« 棄霊島(内田 康夫) | トップページ | ゲームの名は誘拐(東野 圭吾) »

2006年6月20日 (火)

情けは人の死を招く(射逆 裕二)

 女装探偵狐久保シリーズ第2弾。



 斉藤和樹皆井順子は偶然の再会を果たす。この女、一癖ありそうな感じ・・・ ?

 そして二人は、湯河原のリゾートマンションで大学教授撲殺事件に出くわす。しかも、このマンションは巨大密室の様相を呈していた。容疑はマンションの住人および関係者に向けられるが、決め手となる手がかりがみつからないまま・・・。第二の悲劇が発生 shock 真相は混迷を極めることに・・・。

 構築された2つの密室。複雑な人間関係に隠された愛憎劇、巧妙に仕組まれた完全犯罪の真相は?巧みなトリック暴く狐久保

img20060620.jpg

 そしてラストに皆井順子が・・・この女、やはり・・・。

 いやぁ~、よかった

 前作に引き続き面白くて引き込まれました。



stars-4-5-.gif




 次は、第24回横溝正史ミステリ大賞優秀賞受賞作「みんな誰かを殺したい」を読破したいですね。shine



 情けは人の死を招く

icon

|

« 棄霊島(内田 康夫) | トップページ | ゲームの名は誘拐(東野 圭吾) »

射逆 裕二」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 棄霊島(内田 康夫) | トップページ | ゲームの名は誘拐(東野 圭吾) »