« 雨の中、家族と… | トップページ | みんな誰かを殺したい(射逆 裕二) »

2006年7月19日 (水)

第三の容疑者(小杉 健治)

 検事・沢木シリーズ第二弾

 img20060719.jpg

 かつて甲子園を沸かしたヒーロー堂本圭次郎が老夫婦殺害の容疑で逮捕される。ヒーローの無実を信じ青年二人が新田弁護士と共に明快な推理と巧みな法廷戦術で冤罪を明らかにしてゆく。

 時を同じくして新田弁護士の事務所近くで殺人事件が発生。shock 沢木の住むマンションの近くということもあり、沢木は現場へ直行した。そこで見た被害者に見覚えが・・・。

 沢木は、殺害される前に携帯で「クニ」と云う相手と電話しているところを目撃していたのだった。しかし逮捕されたのは被害者の後輩、栗林。沢木は栗林が犯人とは思えず「クニ」と呼ばれている人物を探し出すことに・・・。



 捜査して行くにつれ、関係のない2つの事件が微妙に関連し徐々に真実が明かされ、そして2つの事件を解決して行くのですが、検事としての沢木と一人の人間としての沢木、苦悩する様子が上手く描写されていて引き込まれました。

 また、「天使のナイフ」と同様に「贖罪」を問う作品でもありました。



stars-4-0-.gif

|

« 雨の中、家族と… | トップページ | みんな誰かを殺したい(射逆 裕二) »

小杉 健治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨の中、家族と… | トップページ | みんな誰かを殺したい(射逆 裕二) »