« 雲海 | トップページ | プラ・バロック/結城 充考 »

2009年11月 7日 (土)

タチウヲ狙いが・・・

 播磨町でタチウヲが釣れているらしい。久々に釣りたくなってきたので早起きをしてレッツゴー。cardash

 5時過ぎに現地に到着した。既に沢山の人が居て入る所がないくらいだったが、どうにか入れてもらえることができた。まずはワインドで攻めてみることに。。。

 暗闇の中、多数のケミボタルが飛び交っている。しかし、竿が曲がっている光景は目にしない。キャスト、トゥイッチ&フォール、なんども繰り返すが全くアタリがない。そうこうしている間に空が白々としてきた。『これからが本番やぁ~』と、自分に鼓舞するが・・・ダメである。

 完全に夜が明けてしまった。ワインドを諦めバイブレーションにスイッチしてキャストする。

 しかし、沈黙である。周りも沈黙。誰一人として釣り上げていない。『こりゃ~あかんわぁ!そろそろ帰ろうかぁ』と、呟きながらキャストしていたときである。

 “ガッツ~ン” 待ってましたこの瞬間を。。。

 『すごい引きだ!』この引きはタチウヲではない!

 “つばす”?にしては引きが弱い。でも、横へ走っている。run

 なんなんだろう?と思いながら寄せてくると

 20091107.jpg

 “さごし”である。

 タチウヲを狙いにきて“さごし”が釣れるとはラッキーだ~。

 少し間をおいて隣の人の竿が尋常ではない曲がり方をしている。隣にも“さごし”がきたかぁ?と思いきや。。。引き寄せてくると“つばす”である。というより、“ハマチ”と言っても良いくらいのサイズを釣り上げた。俄然、やる気満々になりキャスティングジグにスイッチ。

 しかし、沈黙、周りも沈黙。ここらが潮時と思い竿を畳むことに。

 釣果は、“さごし”1本だけ。weep

 次回を期待することに・・・。

|

« 雲海 | トップページ | プラ・バロック/結城 充考 »

Fishing」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雲海 | トップページ | プラ・バロック/結城 充考 »