« 風のなかの櫻香/内田 康夫 | トップページ | 卒業/東野 圭吾 »

2011年1月15日 (土)

平家伝説殺人事件/内田 康夫

<内田康夫ベストセレクション>

 銀座のホステス萌子は、「三年足らずで一億五千万になる仕事」という言葉に誘われて偽装結婚した。だが、夫となった稲田教由は高知へと向かうフェリー「しーふらわー号」甲板から転落死を遂げ、萌子をそそのかした当山という男も二年後に事故死した。浅見光彦は、旧友の航海士・堀ノ内から依頼をうけ、稲田の郷里・高知県西土佐村藤ノ川へ。そこで光彦は平家一族の血を引く美少女・佐和と出会い、常ならぬ恋心を抱くのだが・・・・・・。巨額の保険金を巡る二つの事件の真相は?そして平家の落人伝説で名高い隠れ里に秘められた謎とは? シリーズ随一の名ヒロイン・稲田佐和が登場する不朽の名作。

 Photo

 『平家伝説殺人事件』は『後鳥羽伝説殺人事件』に続く「浅見光彦シリーズ」の第二弾である。光彦はこの作品の中であやうく結婚するところだった。ヒロインの稲田佐和と赤い糸で結ばれたように書かれているのである。実際、結婚するかであろう将来を予測させて、物語は終わっている。にもかかわらず、この後に出版された『赤い雲伝説殺人事件』では、光彦は臆面もなく別の女性と付き合い、佐和のことなどおくびにも出さなかった。実は、この時期の作品はあくまでも独立した形で書かれ、光彦も途中から登場する程度の人物として描かれていたのである。

Stars40

|

« 風のなかの櫻香/内田 康夫 | トップページ | 卒業/東野 圭吾 »

内田 康夫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1321209/38475907

この記事へのトラックバック一覧です: 平家伝説殺人事件/内田 康夫:

« 風のなかの櫻香/内田 康夫 | トップページ | 卒業/東野 圭吾 »