« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月18日 (土)

カササギたちの四季/道尾 秀介

 開店して2年。店員は2人。「リサイクルショップ・カササギ」は、赤字経営を2年継続中の、ちいさな店だ。店長の華沙々木は、謎めいた事件があると、商売そっちのけで首を突っ込みたがるし、副店長の日暮は、売り物にならないようなガラクタを高く買い取らされてばかり。でも、しょっちゅう入り浸っている中学生の菜美は、居心地がいいのか、なかなか帰ろうとしない―。

 Photo

 菜美が笑えるようにと日暮はいろいろと手を尽くすのだが、どうやらそれはお見通しのようで・・・騙されることの優しさを感じながら終わる物語は、静だが心に灯りが灯るように優しくユラユラと揺れているように感じる。
 小さな古道具屋のまわりで起きる、謎めいた事件を描く、ちょっと甘口な青春ミステリー。

Stars35

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »