« 真夏の方程式/東野 圭吾 | トップページ | 2011年秋烏賊 その1 »

2011年8月23日 (火)

白馬山荘殺人事件/東野 圭吾

 1年前の冬、「マリア様はいつ帰るのか」という言葉を残して自殺した兄・公一の死に疑問を抱く女子大生ナオコは、新友のマコトと兄の死んだ信州白馬のペンション『まざあ・ぐうす』を訪ねた。マザー・グースの唄に秘められた謎。ペンションに隠された過去とは?暗号と密室トリックの謎に挑む、気鋭の本格推理力作。

 Photo

 本作は、学園ミステリーが二作(放課後、卒業)続いた後に書かれたもので、東野作品の中でも最もオーソドックスな本格ミステリーである。
 舞台は人里離れた山荘。密室トリック。そして暗号。本格ミステリーを盛り上げる趣向が満載である。特に、暗号に対する注力ぶりが半端ではない。
 マザーグースの歌に秘められた謎が、本作のメインである。マザーグースの暗号と比べれば、密室殺人はおまけみたいなものである。

Stars40

|

« 真夏の方程式/東野 圭吾 | トップページ | 2011年秋烏賊 その1 »

東野 圭吾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1321209/41328694

この記事へのトラックバック一覧です: 白馬山荘殺人事件/東野 圭吾 :

« 真夏の方程式/東野 圭吾 | トップページ | 2011年秋烏賊 その1 »