« マスカレード・ホテル/東野 圭吾 | トップページ | 白椿はなぜ散った/岸田 るり子 »

2011年11月 7日 (月)

黄泉から来た女/内田 康夫

 天橋立で有名な京都府宮津市へ取材に訪れた浅見は、市役所職員の神代静香と知り合う。静香の案内で取材を終えたあと、二人は殺人事件に遭遇。被害者は2日前に静香を訪ねてきていた女性だった! 女性が、亡き母の実家と同じ山形県鶴岡市から来たと知った静香は、一人山形へ。静香の行動を心配した父親からの頼みで、同じく山形へ向かうことになった浅見を待ち受ける、「呪う女」とは――。

 Photo

 今回は天橋立と籠神社、羽黒山・月山修験道が舞台。月山、湯殿山、羽黒山は出羽三山と呼ばれ、修験道に基づく山岳信仰、祖霊信仰の山として栄えてきたところである。
 山野を駆け巡る修験者とそれを支える宿坊、悟りを得る土地で俗世にまみれた生臭い人間模様が繰り広げられ、現代の経営の現実が押しかける宿坊と興味深い話題が一杯である。

Stars35


|

« マスカレード・ホテル/東野 圭吾 | トップページ | 白椿はなぜ散った/岸田 るり子 »

内田 康夫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1321209/42911418

この記事へのトラックバック一覧です: 黄泉から来た女/内田 康夫:

« マスカレード・ホテル/東野 圭吾 | トップページ | 白椿はなぜ散った/岸田 るり子 »