« 黄泉から来た女/内田 康夫 | トップページ | 学生街の殺人/東野 圭吾 »

2011年12月26日 (月)

白椿はなぜ散った/岸田 るり子

 望川貴は幼稚園で出会った日仏混血の少女・万里枝プティに心を奪われ、二人は永遠の絆で結ばれていると確信する。小中高大学と同じ学校で過ごし、大学でも同じ文学サークルへ入会するが、そこで出会った大財閥の御曹司が万里枝に急接近する。貴は凡庸な容姿の自分とは違い、驚くほどの美貌を誇る異父兄・木村晴彦に、万里枝を誘惑するよう依頼する。貴の計画は成功するかに見えたが―。錯綜する愛憎。はたして真実の絆はどこに。

 Photo

 生涯ただ一人の女性への崇拝が嫉妬にまみれる時、悲劇の扉が開いた。10年後の殺人事件がきっかけとなり、最後の真実が明かされる。

Stars35

|

« 黄泉から来た女/内田 康夫 | トップページ | 学生街の殺人/東野 圭吾 »

岸田 るり子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1321209/43515216

この記事へのトラックバック一覧です: 白椿はなぜ散った/岸田 るり子:

« 黄泉から来た女/内田 康夫 | トップページ | 学生街の殺人/東野 圭吾 »