« 心霊探偵八雲 8、9/神永 学 | トップページ | 2012年春烏賊 その2 »

2012年5月14日 (月)

2012年春烏賊

 昨日(5/13)今季初の春烏賊を狙いに、日本海は香住へ向け車を走らせた。午前6時半ごろ現地に到着。少しのウネリと微風。これなら釣りはできると思い早速タックルの準備に取り掛かかり、7時前にはシャクリ始めていた。

 10時ごろ風が強くなりはじめた。糸ふけが大きくなって釣り難いが、なんとかシャクれるのでこのまま続行。ここまでにロストが2本。weep

 11時半、またもやロスト。釣れない、おまけにロストは3本、我慢の限界だ。pout と、いうことで竿を畳むことにした。香住は Dead ね。

 このままでは帰れないので、京都府は京丹後市へ向け車を走らせることに…。午後1時半過ぎに到着し、タックルの準備に取り掛かかる。風は吹いているが、香住ほどじゃない。

 早速、キャスト。

 シャクリ。

 シャクリ。

 ドラグが“ジィ~~~~~”

 「きたぁ~~~~」impact

 “グィ~~ン”“グィ~~ン” と強い引き。楽しい。

 後ろに♀が付いてきている。ツガイだったようだ。

 ギャフを射れると、まぁまぁのサイズで1,400gだった。good

2012_01

 久々の引きを楽しんだ。

 先ほどの♀ちゃんをゲットと思い、キャストするが釣ることができない。

 そうこうしているうちにロストが2本目に…。最悪~~。crying

 時間も3時になったことだし、ここで撤収することに。

 今回の釣果は、♂の烏賊ちゃんが1杯でロストが5本。

 どうしてもタイトに攻めないと釣ることができないので仕方のないことだが…。でも割が合わないなぁ~。coldsweats02


|

« 心霊探偵八雲 8、9/神永 学 | トップページ | 2012年春烏賊 その2 »

Fishing」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1321209/45252297

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年春烏賊:

« 心霊探偵八雲 8、9/神永 学 | トップページ | 2012年春烏賊 その2 »