« 禁断の魔術/東野 圭吾 | トップページ | 仮面山荘殺人事件/東野 圭吾 »

2012年12月12日 (水)

宿命/東野 圭吾

 高校時代の初恋の女性と心ならずも別れなければならなかった男は、苦闘の青春を過ごした後、警察官となった。男の前に十年ぶりに現れたのは学生時代ライバルだった男で、奇しくも初恋の女の夫となっていた。刑事と容疑者、幼なじみの二人が宿命の対決を果すとき、余りにも皮肉で感動的な結末が用意される。

 Photo_3

 かつてライバルだった二人の男、和倉勇作と瓜生晃彦。小学校時代から、クラスのリーダー的存在だった勇作。しかし、勉強もスポーツも、何をやっても晃彦にだけは勝てなかった。そんな二人の関係は、その後も続くのだが…。
 そして現在。日本有数の電機メーカーUR電産社長の御曹司である晃彦は、統和医科大で医師の道を歩んでいた。一方、事情から統和医科大進学を断念した勇作は、警察官となっていた。勇作は、ある殺人事件の捜査で十年ぶりに晃彦と再開する。
 ライバル関係に三角関係。そこに殺人事件も絡んでくるというフルコースである。殺人事件の謎解きも手抜きはないが、メインディッシュはやはり二人のライバル対決の行方だろう。やがて明らかになる、『宿命』の謎とは。

Stars45

|

« 禁断の魔術/東野 圭吾 | トップページ | 仮面山荘殺人事件/東野 圭吾 »

東野 圭吾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1321209/48296757

この記事へのトラックバック一覧です: 宿命/東野 圭吾:

« 禁断の魔術/東野 圭吾 | トップページ | 仮面山荘殺人事件/東野 圭吾 »